<< 【Web】ネット署名 社会に届け(産経新聞) | main | 石川衆院議員 続投改めて表明…帯広で「励ます集会」(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「高速増殖炉開発は重要」原子力機構・柳澤氏が関西プレスクラブで講演(産経新聞)

 関西プレスクラブの定例会が18日、大阪市北区のヒルトン大阪で開かれ、日本原子力研究開発機構の柳澤務・特別顧問が「持続可能なエネルギーシステムをめざして−もんじゅの目を通した原子力ルネサンス」と題して講演した。

 平成7年のナトリウム漏れ事故以来、運転を停止している高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)は、21年度内の運転再開に向けて準備が進められている。

 柳澤氏は、一般的な原子力発電所(軽水炉)でウランの“使い捨て”が続けられれば、80〜100年でウランは枯渇すると指摘。「燃料をリサイクルする高速増殖炉技術が実用化されれば、ウランは数千年にわたって利用でき、二酸化炭素の排出削減にもつながる。資源の少ない日本にとって、エネルギー安全保障の観点からも技術開発する意義は大きい」として、もんじゅ運転再開の重要性を訴えた。

【関連記事】
原子力機構、もんじゅ起動前点検を公開
もんじゅ再開前、最後の保安検査始まる 福井・敦賀市
福井・敦賀市が地方交付税交付団体に 原発関連税収減で22年ぶり
もんじゅ冷却設備作動せず 運転再開前の機能試験でトラブル
もんじゅを高く評価−IAEA事務局次長が視察 福井・敦賀

<シー・シェパード>メンバー刑事処分を協議へ 調査船侵入(毎日新聞)
がん患者支援、英「マギーズ・センター」に学ぶ(医療介護CBニュース)
民主党に政策立案機関設置要請(産経新聞)
拉致問題担当相、脱北者受け入れを緩和(産経新聞)
政策会議の在り方議論=平野官房長官(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 19:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬情報
ライブチャット
モバイル ホームページ
ネイルサロン
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    とろろいも (01/17)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    桃医 (01/11)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    タンやオ (12/31)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    晶太郎 (12/21)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • <普天間移設>「沖縄の理解なくても選定」岡田外相(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM